河宮碧(かわみやみどり)逮捕!顔写真、離婚の理由、犯行動機を調査したら意外な結果に!

T氏です。

バイオリンや弓合わせて130点以上を破壊したとして、東京都江東区亀戸の河宮碧(かわみやみどり)容疑者34歳が逮捕されようです。

河宮碧容疑者に付いて色々と調査してみました。

*追記 懲役は?
*追記 現場の様子、犯人の顔どうやら中国籍?
*追記 被害者の旦那さんの顔と経歴どうやら外国人?

スポンサーリンク

ニュースの内容

バイオリン制作者だった夫の工房で、バイオリン54台を壊したとして、愛知県警中村署は25日、住居侵入と器物損壊の疑いで東京都江東区亀戸、自営業河宮碧容疑者(34)を逮捕した。

侵入は認める一方、「壊していない」と一部否認しているという。

逮捕容疑は2014年1月30日から2月19日の間、名古屋市中村区の男性(62)方に、窓を割って侵入し、1階の工房にあったバイオリン54台と弓70本を壊した疑い。

同署によると、壊されたのは男性が作った商品と収集品で、バイオリンの胴体に穴を開けるなどしていた。

男性の申告によると、最高額はイタリア製で1台5000万円、被害総額は計約1億600万円相当という。

男性は当時、自宅兼工房でバイオリンを制作し、別にある店舗で販売していた。

海外出張から帰国し被害に気付いた。

2人は当時から別居しており、昨年、離婚が成立したという。

2人は離婚していた、犯行動機は?

河宮碧容疑者はバイオリン制作者だった夫の工房で、バイオリン54台を壊したとしてとの話しでしたがどうやら二人は昨年の2016年に離婚が成立していたようです。

なので今回の河宮碧容疑者の犯行は元夫の工場で、バイオリン54台を壊したという事です。

離婚成立後にこのような行動に出たのはきっと相当な理由があったに違いないですね、

離婚の理由に付いても色々と調べてみたのですが、今の所情報はありませんでした。

円満の離婚という話しをまれに聞きますがやはりそういうのはまれなんですね。

離婚後にトラブルがあったのか、それとも結婚していた時に何かあったのか。

離婚をする時のやり取りでその人の人間性がわかるという話もあるのでその時に何かあったのでしょうかね。

元夫は62歳という年齢であり、親子ほどの年齢差がある点も気になります。

今後の警察の発表を待ちたいと思います、引き続き調査を続けたいと思います。

顔画像、FacebookやTwitterは?

河宮碧容疑者は河宮碧容という珍しい名前なのでFacebookやTwitterをやっているなら見つけれると思って色々と調べたのですが。

残念ながら河宮碧のフェイスブックやツイッターは見つかりませんでした。

顔画像も調べてみてもみつかりませんでした。

引き続き調査を続けて行きたいと思います。

追記

懲役は?

河宮碧容疑者もどうやら楽器関連の仕事をしており。

事件後、中国への渡航を繰り返して所在が分からなくなっていた。

今月7月24日に帰国したことを確認し、逮捕した。

河宮碧容疑者は住居侵入、器物損壊と二つの容疑で逮捕。

容疑両容疑とも公訴時効は3年だが、国外にいる期間は進行が停止している。

ちなみに器物損壊は他人の物を損壊し、又は傷害した者は、3年以下の懲役又は30万円以下の罰金若しくは科料に処する。

今回、河宮碧容疑者に壊されたのは、骨董(こっとう)品の5000万円相当のイタリア製バイオリン1台、500万円相当1台、200万円相当2台など。それぞれ穴を開けられたり、弦を切られたりしていたようです。

住居侵入罪では、有罪判決のうち、およそ60%が懲役刑、40%が罰金刑となっています。懲役刑の刑期は、1年から2年未満がおよそ57%、6か月から1年未満がおよそ40%となっています。また、罰金刑の場合には、ほとんどが10万円となっています。

河宮碧容疑者は行動的に国外逃亡をして時効を狙ってたのかと思われます。

引き続き調査したいと思います。

現場の様子、犯人の顔どうやら中国籍?

床に散らばっているのは無残にも破壊されたバイオリン。

弦が切られ、穴を開けられ、その数54丁。総額は1億円相当にのぼります。

部屋の壁には「子供と一緒に遊びに来ました。あなたの妻より」

残された不気味なメッセージ。

そしてこれが容疑者の写真です

中国籍の女性だったんですね。写真を見る限りは結構きれいな人ですね。

家に帰ってきたらめちゃくちゃになっていてあんなメッセージ本当にホラーです。

例え奥さんが奇麗でも怖すぎます。

容疑者の家族関係者によると被害者の旦那さんは浮気をしていたようです。

結構ひどい人だったと言われてましたね。

被害者の旦那さんの顔と経歴どうやら外国人?

さっきのこの画像

ダニエルの妻よりって書いてありましたが外人なのかなって気になりますよね。

調査してみた所、男性はノルウェー・オスロ出身の中国系ノルウェー人、ダニエル・オルセン・チェンさん。

ダニエル・オルセン

ダニエルは、ノルウェーの音楽学校のほか、上海音楽学院や米ロサンゼルスの映画学校でも学んだ事があるようです、楽器製作・収集家、販売者で旅行家。

楽器を作って販売するほか、修理や海外でのワークショップも行っているようで、バイオリンや旅行、生活に関する動画をyoutubeに上げてるのを見つけました。

ダニエルによる、安く日本に住む方法という動画です。

英語です、全然関係ないですが中国系ノルウェー人でノルウェー人なのに訛は中国人の英語ですね。

ダニエルの運営する『ダニエルバイオリン専門店』のウェブサイトによると、ダニエルは楽器製作に関する複数の認定資格を持っており、ノルウェーやスウェーデンの新聞にも取り上げられています。

ダニエルは、1997年に来日し、名古屋にお店をオープンしたそうです。

まとめ

あまりまだ明らかになっていない情報が多いので引き続き調査を続けたいと思います。

元々好き合って一緒になったのにこのような最後を迎えるとは悲しいですね。

男性の申告による、最高額はイタリア製で1台5000万円、被害総額は計約1億600万円相当って普通じゃ払えないような額ですよ。

できれば温厚にと思いますがそのような高価な物を別れた相手に壊されたらちょっとですね。

まあ男性が何もしてなかったとはまだ何も言えませんので今後どのような発表があるかですね。

河宮碧容疑者の他の関連記事はこちら:
河宮碧(かわみやみどり)の破壊したバイオリンと工房が判明!あの有名な音楽家も使用していた!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error:
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。