小笠原興人、倉田祐太逮捕!顔写真、関係などを調査した結果、犯行は計画的なものだった!

T氏です。

銀座で7200万円の入ったバッグを奪われた事件がありました犯人は逮捕されたようです。

7200万円の大金を持ってあるくなんてそれも変だとおもうのですが。

逮捕されたのは職業不詳、小笠原興人容疑者(20)、職業不詳、倉田祐太容疑者(23)と千葉県の高校2年の少年(16)の計3人です。

今回は逮捕された3人に付いての調査をしてみました。

*追記 顔写真発見

スポンサーリンク

事件概要

東京・銀座の路上で今年4月、自営業の男性が現金を奪われた事件で、警視庁捜査1課は31日、東京都府中市是政1、職業不詳、小笠原興人容疑者(20)ら計3人を強盗容疑で逮捕した。

犯人たちはどうやら被害者男性が金塊を売却した直後に襲われたことから、3人が金塊の売却を把握していたとみてるようです。

逮捕されたのは、小笠原容疑者のほか、八王子市暁町1、職業不詳、倉田祐太容疑者(23)と千葉県の高校2年の少年(16)。小笠原容疑者は「何が起こったか分からない」と容疑を否認している。倉田容疑者は黙秘し、少年は認めているという。

 逮捕容疑は4月21日午後1時半ごろ、東京都中央区銀座5の路上で銀座の「すずらん通り」という場所です、杉並区の自営業の男性(45)に背後から体当たりして男性を転倒させ、現金約7250万円が入ったバッグを奪ったとしている。男性にけがはなかった。

男性は襲われる数分前、近くの貴金属買い取り店で金塊15キロを売却した直後で、バッグに入れて運んでいた。奪われたバッグから現金の一部が落ち3人は一部を現場に落とし、4000万円を持って逃走した。バイクやタクシーなどで別々に逃げたが、付近の防犯カメラなどの映像から3人が浮上したという。

なるほど金塊を売った直後を襲ったからこのような大金を持っていたのですね、でも恐ろしい、話によると金は値段が変動するため基本的に現金での取引になるようです。

小笠原興人容疑者、倉田祐太容疑者と千葉県の高校2年の少年の顔写真は?

小笠原興人容疑者、倉田祐太容疑者と千葉県の高校2年の少年の顔写真などは出回っていませんでした。高校生にいたっては未成年なのでもちろんないです。

Facebook,Twitterなども調査してみたのですが特定出来ずです。

小笠原、倉田両容疑者は、かつて同じ暴走族にいたことがあった。両容疑者が事件を計画し、小笠原容疑者が少年に声を掛けたとみられるという。

少年は小笠原容疑者から「金になるバイトをやらないか」と持ち掛けられたと話している。小笠原容疑者は「何が起こったかよく分からない」と話しているという。

どうやら3月頃に現場を下見をしていたようです。

まだまだ調査を続けますので何か新情報が入りましたら追記いたします。

だからといって7月に売る事をわかりますかね、実は被害者も裏稼業という噂があります。

追記

顔写真発見

犯人の顔写真を発見しました。

悪そうな顔してますね。

結構怖いですね。

残念ながら彼の顔はしっかり写っていません。

上が小笠原興人容疑者でフードかぶってるのが倉田祐太容疑者だと思われます。

まとめ

小笠原興人容疑者、倉田祐太容疑者と千葉県の高校2年の少年のやった事は許されない事です、今後の警察の報道が気になります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error:
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。