中村恭次(警備員)逮捕!顔写真、Facebookなどの調査、自宅警備が悲惨な結果に!

T氏です。

交際相手の娘に暴力を振るった男が逮捕されました。

逮捕されたのはアルバイト警備員中村恭次容疑者(25)=大阪市淀川区=

中村恭次容疑者について調査してみました。

スポンサーリンク

事件概要

同居している交際相手の長女(2)に暴行して足を骨折させたなどとして、大阪府警は31日、アルバイト警備員中村恭次容疑者を傷害の疑いで逮捕し、発表した。「昼寝をしなかったので顔をたたいたが、足の骨を折るような暴力はふるっていない」と供述しているという。

捜査1課によると、中村容疑者は4月21日午後、集合住宅の自宅で、交際相手の女性(23)の長女に暴行して、左足の骨折や顔面打撲の重傷を負わせた疑いがある。中村容疑者は昨年11月から女性や女児、女児の妹と4人で同居していた。

4月24日に女性から「経済的な理由で子どもたちを預かってほしい」と、大阪市こども相談センターに申し出があり、同センターが保護した。その後、女児のけがが判明したという。

今年2月にも女児の顔にあざがあるのを淀川区役所の職員が把握しており、府警は日常的な虐待がなかったかも調べる。

中村恭次容疑者の顔写真、Facebook,Twitterは?

中村恭次容疑者の顔写真、Facebook,Twitterなどを調査してみたのですが、残念ながら見つけることはできなかったです。引き続き調査を続けたいと思います。

調べた所によると、交際相手ではなく中村容疑者は内縁の妻や妻の長女、生後数カ月の次女との4人暮らしていたとの事です。

事件から3日後に母親が児相に経済的な理由で娘2人の一時保護を依頼。保護された後に、病院で骨折が発覚し、府警が捜査していた。

子持ちの人と再婚したりしてその二人の間に子供が出来たりすると、前の夫の子供が憎く思えたりする話ってよく聞きますが本当にあるんですね。

最初に交際する時に絶対にそうはならないとか話をしてると思うのですがやはりこうなってしまうんですね。

母親は娘をしっかり守ってたのかもきになりますね。

こういう風になると母親も一緒に危害を与える、母親が助けると父親が怒るから見て見ぬふりをするとかよく聞くのでそうじゃなかったと思われるのは良かったです。

しかも中村容疑者の暴力した理由

「昼寝しなかったので顔をたたいたが、足の骨を折るような暴力はしていない」

って典型的なDVパターンですよね。

母親も早く逃げれて良かったと思います、中村容疑者は過去にも同じように暴力を振るっていたのでしょうかね。

まとめ

内縁の妻の娘に暴力を振るった中村恭次容疑者、今後がどうなるか追っていきたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error:
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。