福永容疑者逮捕!被害者女性は一線を越えた?顔写真、Facebookなどの調査!

Tです。

1日、福岡県北九州市で隣人の女性をくわで殴打して殺害しようとしたとして、

76歳の男が逮捕されました。2人は猫をめぐりトラブルになっていました。

逮捕された北九州市の福永元容疑者(76)

今回は福永元容疑者に関して調査してみました。

スポンサーリンク

事件概要

福永元容疑者は1日、福岡県北九州市で隣人の女性をくわで殴打して殺害しようとしたとしたようです。

福永元容疑者と隣人の女性の2人は猫をめぐりトラブルになったという話です。

記者の話によると「福永容疑者は近所の野良猫の面倒を見ていたということです。

そのことがきっかけで奥に住む女性とトラブルになっていました」

近所の人の話によりますと、福永容疑者と女性は以前から野良猫の世話をめぐってトラブルになっていたということです。

逮捕された北九州市の福永元容疑者(76)は1日午後7時ごろ、

女性の自宅で女性の顔面などをくわで何度も殴打し、殺害しようとした疑いが持たれています。女性は額や胸を骨折し、意識がもうろうとした状態です。

取り調べに対し、福永容疑者は容疑を認め、「鍵を返すよう求めたが応じなかった」と供述しているということです。

「鍵を返すよう求めたが応じなかった」とは一体どういう事なんでしょうね。

自分の家の鍵を挿したまま猫に餌をあげに言ったら、隣人の女性は嫌がらせで鍵を抜いて福永元容疑者が部屋に入れないようにしたという事なんでしょうかね。

隣人もそんな嫌がらせをしないでもっと話し合いとかでどうにかならなかったのでしょうかね。

野良猫、野良犬にへの餌やりについて調査してみたのですがどうやら法律では禁じられてはないみたいですね。

市の条例などで決められてる場合があるみたいです。

京都市では2015年2月、京都市が議会で審議を始めた「動物による迷惑等の防止に関する条例」案が、野良猫への餌やりを禁止する条例だとして話題になりました。

最終的に、この条例案には修正が入り「市民等は,所有者等のない動物に対して給餌を行うときは,適切な方法により行うこととし,周辺の住民の生活環境に悪影響を及ぼすような給餌を行ってはならない」(動物との共生に向けたマナー等に関する条例)として同年7月から施行されています。

北九州市ではどうなのかと調べた所そのような条例は見当たらなかったので餌をあげても問題はなかったと見られますね。

でも隣人の迷惑は考えてほしいですよね、だって人によってはアレルギーとかで猫が本当にだめな人だっているわけですし。

福永容疑者の顔写真、Facebook,Twitterは?

福永容疑者の顔写真、Facebook、Twitterに関してはまだ何も明らかになっていません。

くわなどで殴るなんて本当に恐ろしい人ですよね。

まとめ

福永容疑者がした暴行は絶対に行けないですが、被害者の女性も福永容疑者の越えてはならない一線を越えてしまったのかもしれないですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error:
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。