汐田雄介逮捕、犯行の動機、Facebookが特定か?男女のもつれが恐ろしい結果に!

T氏です。

大阪市北区梅田の地下街で、「女性が男に刺された」と通行人から110番があった事件についてですが。

捕まった犯人の名前が明らかになりました。

犯人の名前は汐田雄介容疑者(22)

汐田雄介容疑者の犯行動機、事件の起きた場所、殺人未遂について調査してみました。

*追記 犯行動機は仕事が理由だった?

スポンサーリンク

事件概要

大阪市北区梅田の地下街で、「女性が男に刺された」と通行人から110番があった事件についてですが。

府警曽根崎署員が駆け付けたところ、女性(28)は頭を切られており病院へ運ばれた。搬送時、意識はあり、命に別条はないという。現場近くにいた汐田雄介容疑者を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。

現場は阪神百貨店近くにあるパン店内。2人はこの店の店員で、面識があるとみられる。同署は2人に何らかのトラブルがあったとみて経緯を調べる。

周辺は当時、買い物客やサラリーマンらで混雑しており、規制線が張られるなどして騒然となった。現場付近を通りかかった男性会社員(19)は「女性の大きな悲鳴が聞こえ、直後に、男が走って逃げていくのが見えた。いつも通る場所なのでとても怖い」と話した。

女性の怪我の具合

女性(28)は頭を切られており病院へ運ばれた。搬送時、意識はあり、命に別条はないといわれていますがどのくらいの怪我なのか調べてみた所、全治10日の怪我みたいです。

汐田雄介容疑者について、動機は?

現在発表されている情報はこちらです。

名前 汐田雄介
年齢 22歳
居住地 大阪市中央区玉造2丁目
職業 パート従業員

顔写真、Facebook,Twitterなどの調査しましたが見つかっておりません。

Facebookに関しては同姓同名があったのでこちらがそうなのかと思われますが、特定はされていません、出身も大阪なので可能性はありですね。

汐田雄介のFacebook検索 (新しいタブで開く)

気になる動機についてなのですが、二人はどうやら同僚だったみたいですね。

そして色々と噂されているのが二人は恋仲だったとか。

男女のもつれというのは恐ろしいものですね、振られて発狂からパン切り包丁を振り回して怪我させたといったところでしょうね。

って冷静に書いてしまいましたが、普通に考えてないシチュエーションです。

事件が起きた場所、フレッシュベーカリー神戸屋の阪神梅田駅

こちらになりますね

このように駅の中が現場だったようです、事件後はこのようになっています人も多く場所も入れないようになってますね。

しばらくはここを通りたくないですよね。

追記

犯行動機は仕事が理由だった?

新しく発表された情報によると、犯行の動機は男女関係のもつれではなく仕事のだったようです。

女性は汐田雄介容疑者の勤務態度を注意しようと平手打ちしたみたいです。

平手打ちを何度もされて頭が真っ白になりパン切り包丁で切り付けたようです。

勤務態度を注意しようと平手打ちってかなりゴリゴリの女性だったんですね。

何はともあれ暴力反対です。

まとめ

汐田雄介容疑者はなぜこのような事をしたのかまだ明らかになっていない事件、引き続き調査を続けたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error:
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。