山本貴富喜(たかとき)東京工業大准教授の不当請求に関して調査!顔写真判明、経歴などもやばかった!

T氏です。

東京工業大は7日、タクシー代など計約155万円を不当に請求したとして、工学院の40代男性准教授を停職4カ月の懲戒処分にしたと発表した。

これに関して調査した結果、処分されたのは山本貴富喜(やまもとたかとき)准教授とうい事が判明しました。

一瞬漢字間違えてない?って主言っちゃいますよね。

こんな立派な立場な人間がこのような事をするなんて許せないですね。

山本貴富喜准教授に関して調査してみました。

スポンサーリンク

懲戒処分の内容

同大によると、2010~15年度の准教授のタクシー代請求を調べたところ、タクシー会社の回答と乗車経路・区間が一致しない請求などが計856件、約118万円分あった。これに付随する電車賃の請求計822件、約37万円分と合わせ、不当請求と判断された。准教授は全額を返還したという。

山本貴富喜准教授について

顔写真などを調査してみた所、結構あっさりと見つかりました。

やはり准教授なので顔写真も見つかりますよね。

そんな悪い事するような顔には見えないんですけどね。

名前:山本貴富喜
生年:1970年
出身都道府県:福島県

学歴

1994年3月成蹊大学 工学部 電気電子工学科卒業
1996年3月成蹊大学大学院 工学研究科 電気電子工学専攻 修士課程修了
1999年3月京都大学大学院 工学研究科 機械工学専攻 博士課程修了 博士(工学)

職歴

1999年4月理化学研究所 生化学システム研究室 基礎科学特別研究員
2000年4月東京大学 生産技術研究所 海中工学研究センター 助手
2006年4月東京大学 生産技術研究所 マイクロメカトロニクス国際研究センター 助手
2007年4月東京大学 生産技術研究所 マイクロメカトロニクス国際研究センター 助教
2008年10月
~現在
科学技術振興機構さきがけ研究者(兼任)
2009年3月~現在東京工業大学 大学院理工学研究科 機械制御システム専攻 准教授

懲戒処分の公表について大学からのコメント全文

2017.08.07

このたび、本学職員に対して以下のとおり懲戒処分を行いましたので公表します。

1. 被処分者 工学院 准教授 山本貴富喜(やまもと たかとき)
2. 処分年月日 平成29年8月7日
3. 処分の内容 停職4月
4. 事案の概要

被処分者は、教育研究資金の不正使用に該当する行為を行ったものであり、国立大学法人東京工業大学職員就業規則第43条第1項第3号、第6号、第8号、同条第2項第3号の規定に基づき、停職4月の懲戒処分としたものです。

不正使用の詳細につきましては、平成28年12月28日付で下記に公表しましたとおりです。

教育研究資金の不正な使用に係る調査結果について

学長コメント

本学では、平成27年3月に「教育研究資金不正防止計画」を策定し、不正を起こさせない風土を実現するため、各種取組を進めてまいりました。

このような中、准教授による教育研究資金の不正使用が行われていたことについて、国民の皆様、関係機関に対し深くお詫び申し上げます。

本事案は、本学の研究者・研究活動に対する信頼を著しく損ねる行為であり、慚愧に堪えないものであります。 准教授に対しては厳正なる処分を行い、不正に使用された教育研究資金については全額(約155万円)を返還させました。

今後、このような不正な使用が行われないよう再発防止に努めてまいります。

国立大学法人 東京工業大学
学長 三島良直

プレスリリース 懲戒処分の公表についてPDF

お問い合わせ先
東京工業大学 広報・社会連携本部 広報・地域連携部門
Tel : 03-5734-2975 / Fax : 03-5734-3661
Email : media@jim.titech.ac.jp

とこのように大学のページに行くと大々的に発表されてますね。

155万円も何に使ってたんでしょうねお金にこまってたんですかね?

准教授っていうのは結構お金貰えると思ってたんですけどね。

年収について

年収について調べてみました。准教授は平均年収:8,575,600円というのが出てました、案外少ないんですね。

その後も色々と調査を続けてみた所。

日本の研究者

というサイトを見つけたんですけどちょっとびっくりする物が見つかりました。

配分総額ってのが書いてあるんですけどそれってようするにそれだけもらえるんですか!?

って言うのは普通に考えて研究費用としてそれだけ貰えるって事ですよね。

進行中でも以下の3つあります。

 1794万、1729万とか三つ目はちょっと数字がやばいので放置と考えてもこれだけ研究費に使えるとこういうずるい事をするんですかね。

下手するとそこから研究費と言ってお金を取っていてもばれなそうですよね。

以下の研究が不当請求を行った可能性がある研究っぽいですね年度を見る限り。

おそらく”環境細菌1細胞ゲノム解析のためのマイクロデバイス開発”では不当請求をしてないと思われます、なぜなら山本貴富喜准教授は代表ではなかった為できなかったと思われます。

環境細菌1細胞ゲノム解析のためのマイクロデバイス開発

研究期間 2014年度~2018年度 (H.26~H.30) 配分総額 150,000,000 円 ~ 500,000,000 円
当時の所属東京工業大学大学院理工学研究科 准教授
代表者本郷裕一東京工業大学 大学院生命理工学研究科

 構造色によるマルチフィジックスセンサーの実証

研究期間 2015年度~2016年度 (H.27~H.28) 配分総額 3,900,000 円
当時の所属東京工業大学 理工学研究科 准教授

 電気インピーダンス測定によるナノ界面空間の静的・動的構造の解明

研究期間 2013年度~2016年度 (H.25~H.28) 配分総額 17,290,000 円
当時の所属東京工業大学 理工学研究科 准教授(代表)

 ナノギャップ電極を利用した熱ゆらぎ温度計の実証

研究期間 2012年度~2013年度 (H.24~H.25) 配分総額 3,900,000 円
当時の所属東京工業大学・理工学研究科・准教授(代表)

 ナノ流体デバイスによる分子ソーターの開発

研究期間 2008年度~2010年度 (H.20~H.22) 配分総額 4,680,000 円
当時の所属東京工業大学・大学院・理工学研究科・准教授(代表)

 ナノ界面空間での電気二重層制御を利用した一分子電気インピーダンス計測法の創成

研究期間 2008年度~2010年度 (H.20~H.22) 配分総額 40,000,000 円(最大)
当時の所属 東京大学生産技術研究所 助教(代表)

山本貴富喜准教授の研究などのページ

個人用ホームページURLhttp://web.me.com/takatoki/takatoki_Japanese/Home.html

研究について

研究補助成果

研究室メンバー

東京工学部大学リサーチリポジトリ *リンク先が消えたので消しました。

とまあ色々なページが見つかりました。

まとめ

正直4ヶ月の停職でいいんですかね?甘くないですかね?

相当優秀なんでしょうねおそらく。

まあ一般の方は山本貴富喜准教授がどんな研究をしているかわからなかったでしょうし、

今後名前が出てこないだけで研究していても分かりようが無いですよね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ええしってます より:

    タクシーだけの訳ないじゃん
    氷山の一角です

error:
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。