タイガーウッズが死亡?死因は?発見場所や病気の為に服用していた薬が原因か?

T氏です。

タイガーウッズが死亡したというニュースが発表されました。

タイガーウッズとは近年は色々なスキャンダルや依存症に悩まされていましたよね。

昔はものすごい偉大なアスリートでしたね、まるで今は違うみたいですがそういうつもりではないです。

今も昔も変わらず偉大なアスリートですゴルフ界の歴史に名を刻んだでしょう。

今回はタイガーウッズの死因に関しての調査です。

*追記 ニュースに関してのアップデート

スポンサーリンク

タイガーウッズはどこで亡くなっていたの?

タイガーウッズはどうやらフロリダにあるジュピターアイランドにある家で亡くなってたのを発見されたようです。

タイガーウッズがジュピターアイランドの家と言えば、2005年末に土地と豪邸を購入したやつの事でしょうね。

その当時の地元紙『パームビーチポスト』の報道によると、その価格は10エーカーで約4000万ドルです。

敷地内には6つのベッドルームのあるメインハウス、二つのゲストハウス、ビーチハウス、それにテニスコートとバスケットボールのコート、二つのボート用ドックがあったようですね。

発見された時刻は朝の5時10分と報道されています。

死因は一体?

タイガーウッズのマネージャーのマーク・ステインバーグがfacebook上でこのように投稿したようです。

We have lost a dearest one, and irreplaceable vacuum.. Tiger woods is gone but his unsurpassable memories will continue to remain fresh in all commemorable activities of the National Collegiate Club Golf Association.

我々はとても大切な人を亡くしてしまった。タイガーウッズは亡くなってしまったが彼が今までに残した掛け替えのない思いでは我がゴルフ協会(National Collegiate Club Golf Associaion)にいつまでも鮮明に残っているだろう。

死因は現在発表されている事によるとアルコールと強い鎮痛剤を一緒に飲んでしまった為に変な発作が起きて亡くなったと言われています。

検死をするのですが2週間は検死結果を発表しないと言われています。

飲んでいた痛み止めはなんて薬?

オキシコドン(英: oxycodone)とは、オピオイド系の鎮痛剤のひとつで、アヘンに含まれるアルカロイドのテバインから合成される半合成麻薬。商品名オキシコンチンなどがある。1996年のWHO方式がん疼痛治療法においては、3段階中の3段階目で用いられる強オピオイドである。麻薬及び向精神薬取締法における麻薬で、劇薬でもある。

アメリカではこのように強い鎮痛剤を処方したりするのですね。それだけ腰の痛みがすごかったという事なのでしょうか?

追記

ニュースに関してのアップデート

その後も何か新しいニュースがないのか色々と調査してみてた所どうやらこのニュースは嘘だったようです。

このニュースの事の発端は誰かがFacebookに ‘R.I.P. Tiger Woods’ という言葉をポストしたのが始まりだったようです。

それが100万人以上にいいねをされた事からこのように大きなニュースになってしまったようです。

正式にタイガー・ウッズのエージェントの人から声明があってタイガー・ウッズは生きてると言っていたようです。

何ていう人騒がせな事なんでしょうね。

でも生きていてよかった。

まとめ

タイガーウッズは亡くなってしまったのはすごい悲しいです。彼ほど人生の中で天国と地獄を味わった人も中々いないのではないでしょうか。

T氏もタイガーウッズに敬意を称してしばらくの間タイガーと名乗ってみましょうかね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error:
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。