植松仁(長野五輪銅メダリスト)が体液をかけて逮捕!妻や子供は?犯行に及んだ理由は精神的な問題?

T氏です。

元五輪のメダリストが逮捕されたようです。

本当に残念な事件ですね。

今回は逮捕された植松仁容疑者に関しての調査結果です。

スポンサーリンク

事件概要

電車内で女性に体液をかけたとして、愛知県警安城署は30日、暴行の疑いで長野五輪のスピードスケート・ショートトラック男子500メートルの銅メダリストで会社員植松仁容疑者(43)=岐阜県羽島市=を逮捕した。植松容疑者は容疑を否認している。

逮捕容疑は4月14日午前7時50分から約15分の間に、名鉄金山―知立間を走行中の電車内で、乗客の女性(21)がはいていたストッキングの右足部分に体液をかけた疑い。

安城署によると、当時電車内は混雑していた。女性は乗車中に異変を感じ、知立駅に停車した際に足元を確認して気付いたという。

植松仁のプロフィールや経歴

【名前】:植松仁

【読み方】:うえまつひとし

【出身】:岐阜県羽島郡南町

【生年月日】:1974年6月21日

【年齢】:43歳(2017年11月現在)

【身長】:163cm

【体重】:56kg

植松仁は元々スピードスケートの選手として1996年に全日本選手権を優勝し世界選手権の代表にも選ばれました。

1998年には長野オリンピックに出場しショートトラック500mで銅メダルを獲得しています。

現在の顔画像

元オリンピックの銅メダリストであるにも関わらず、このような事件を起こしてしまった植松仁。

現在の顔画像がこちらです。

植松仁の画像

この画像は2017年1月にインターネットラジオ

「ホンマルラジオ」の番組である「たけのこ。と凪の 楽笑♪天命の道」

に出演した時の画像です。

結婚した嫁や子供は?

電車内で体液をかけ逮捕された植松仁。

結婚している嫁がいるのか調べてみると2003年に結婚しているようです。

嫁さんがどのような人物なのかはわかりませんでしたが現在子供が3人いるのです。

結婚したことや子供が3人いることは植松仁の特集記事にあります。

長野五輪 ショートトラックで銅メダルを獲得した植松仁は今、何をしているのか?岐阜県羽島市に住んでいる植松さんは2003年に結婚し3児の父に。優しい笑顔がその裏には印象的だが数々の不運が…。五輪が終わり半年後に会社が倒産。現役絶頂期で次の五輪も目指そうとしていた矢先のことだった。逆風の中で植松さんは有志による募金などで現役を続行。しかし、そんな彼を追い詰めたのはメディアの「落ちぶれた」という記事。

精神的に追い詰められた?

上記にも書いてありましたが。

五輪が終わった半年後に会社が倒産してしまいさらにメディアには落ちぶれたという記事を書かれる始末。

元銅メダリストもその後の度重なる不運に見舞われ精神的にヤケを起こしてしまったのでしょうね。

でもそこから20年近く経ってからこのような事をおかしてしまうなんて。

まとめ

以上が植松仁容疑者に関しての調査結果となります。

色々と問題を抱えてしまっていたようですね。

過去に輝いていれば輝いている程、落ちた時に本当に悲しい事になってしまいますよね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error:
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。