羽生善治が永世7冠達成そしてどのくらいの強さなのかの調査結果!

T氏です。

羽生善治棋聖がついについに史上初の「永世7冠」を達成しました。

本当に本当に良かったです!

将棋を知らない人は「永世7冠」がどれだけ凄いかわからないですよね。

今回は羽生善治さんが達成した「永世7冠」がどれだけ凄いか説明したいと思います!

スポンサーリンク

ニュースの内容

将棋の羽生善治棋聖(47)が5日、史上初の「永世7冠」を達成した。第30期竜王戦7番勝負第5局(鹿児島県指宿市「指宿白水館」)の挑戦者として3勝1敗としていた羽生は、渡辺明竜王(33)を下してタイトルを奪還した。これで通算7期目の竜王獲得となり、「永世竜王」の資格規定(連続5期または通算7期)を満たし、その称号を得た。

羽生はすでに「名永世人」(通算9期、資格は通算5期)「永世王位」(通算18期、資格は連続5期か通算10期)「名誉王座」(この永世称号、通算24期、資格同じ)「永世棋王」(通算13期、資格は連続5期)「永世王将」(通算12期、資格は通算10期)「永世棋聖」(通算16期、資格は通算5期)の称号を獲得。今年から始まった「叡王」を除く、7大タイトルですべてで「永世」を引退後(名誉王座は引退後か還暦後)に名乗ることができる。

1989年(平元)に初タイトルとなる竜王を得た後、96年には7大タイトル全制覇も果たした。数々の記録を更新しながら、トップを走り続け、獲得したタイトルは全部で99期。改元が決まった今年、平成という時代を駆け抜けた将棋界のスーパースターが、新たな金字塔を打ち立てた。

本当にめでたいです本当に嬉しいですね。

しかも前に「永世竜王」を賭けて戦った時に3連勝から4連敗という負けを屈した渡辺明竜王相手というのも何か感じるものがありますね。

「永世」称号を手に入れる為には一定回数タイトル獲得 

あるタイトルを決められた回数、獲得すると「永世称号」の資格が与えられます。永世7冠は、八つの将棋のタイトルのうち、今年度誕生したばかりの「叡王(えいおう)」を除く七つで永世称号の資格を保持することです。

永世称号は、獲得した棋士は過去に10人のみ。「永世7冠」を達成した人は今まではいませんでした。

羽生善治さんは7年ぶり挑戦です。

永世称号資格ってどういう意味なの?

永世称号は原則として引退後に名乗れます。現役の時は将来名乗る「資格」を獲得したという状態です。

ただし、一時代を築いた大棋士が無冠になった時、段位で呼ばれることを避けるため、特例で名乗ることを認められたことがあります。

また、名誉王座(おうざ)だけは満60歳で名乗ることができます。

永世称号の獲得条件と資格を持つ現役棋士◇

永世名人 通算5期         谷川浩司、森内俊之、羽生善治

永世王将 通算10期        羽生善治

永世竜王 連続5期または通算7期  渡辺明

永世王位 連続5期または通算10期 羽生善治

名誉王座 同            羽生善治

永世棋王 連続5期         羽生善治、渡辺明

永世棋聖 通算5期         羽生善治、佐藤康光

 (敬称略)

羽生さんの凄さがわかるスレッド

友A:羽生はどれくらい凄いの?
友B:簡単に言うと日本の将棋には7つのタイトルがある
友A:うん
友B:過去10年間だとのべ70人のタイトルホルダーがいるわけだ
友A:うんうん
友B:その70人のうち半分の35人が羽生だ
友A:( ゚д゚ ) 

本当にいつ聞いてもこれはびっくりしますね。

そしてさらに一番苦手なボードゲームは何かと聞かれて将棋と答えるみたいなので本当におかしいです。

まとめ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error:
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。