小澤征悦と滝川クリステル結婚か?どんなおもてなしをして復縁したのかを調査!

T氏です。

小澤征悦から猛アタックをうけてる滝川クリステルの報道について色々と調査してみました!

復縁からの結婚という噂もあるので報道が本当なら今後も目が話せないですね。

スポンサーリンク

小澤征悦のプロフィール

小澤征悦

名前:小澤征悦

読み方:おざわ ゆきよし

出身:アメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコ

誕生日:1974年6月6日

星座:ふたご座

身長:183cm

体重:非公表

血液型:O型

デビュー:1998年

所属事務所:トムカンパニー

趣味:読書、絵画、写真撮影、ギター

特技:バスケットボール

好物:沖縄料理、そば、フランスパン

好きな映画:スタンド・バイ・ミー、インディ・ジョーンズ

好きな映画監督:スティーブン・スピルバーグ

好きな女性のタイプ:尊敬できる人

学歴

  • 成城学園初等部
  • 成城学園中学校
  • 成城学園高校
  • 成城大学文芸学部

小澤征悦 歴代熱愛彼女滝川クリステル、杏!現在の彼女、結婚は?

小澤征悦の熱愛報道の歴代彼女といえば、滝川クリステルや杏の名前が上がってました。

結婚間近かと言われていた滝川クリステルとの破局については色々な人がびっくりしましたよね。破局理由は多忙によるすれ違いとか、滝川クリステルが動物愛護活動に専念しすぎたなど言われていますが。本当は家族の関係が一番の理由と言われています、そのあたりも詳しく書いていきます。

滝川クリステルとの熱愛報道後、、杏との熱愛も飛び出した小澤征悦。当時は、滝川クリステルと、杏と、小澤征悦との三角関係などという話も結構出回っていました。

小澤征悦 現在の彼女との結婚は?

一部では滝川クリステルのほうが、まだ破局に未練を持っていて、小澤征悦がよく利用していたお店に顔を出しているなんて話もあり。滝川クリステルと復縁という話も全くないとは言い切れない中、今回のこの報道小澤征悦が滝川クリステルに猛アタックをしてると言われています。

そもそも復縁を迫るように猛アタックしてるなら最初から別れるなんてしないで、離さないでいてほしいです、と普通は思いますしかし本当は結婚まで行けなかった理由があったようです。

破局について、結婚しない理由とは?

小澤征悦

結婚間近と言われていた小澤征悦と滝川クリステルの間にあった

2015年3月に突如破局報道

この報道に関して滝川クリステルは・・・

「もう済んでしまったことなので……。大したことではないですから。いろいろごめんなさい。もう私たちも大人ですからね。2人で納得しあってのことだったんです」

と破局を認めているのだ。

結婚目前と言われてて破局という結果になってしまった二人。

実はこれには小澤征悦の父親である小澤征爾が絡んでいるという。

なんでも小澤征爾は2人の交際こそ認めていたものの、結婚となると反対していたようだ。

慈善事業や仕事に没頭している滝川クリステルは息子の嫁としてしっかりやっていけるかという事に関して疑問があったようです。

今となっては男女共働きが当たり前ですが、やはり昭和の男考え方が違うのですね。

常々40歳までには結婚したいと言っていた彼女にとって、いつ結婚できるかわからない状況から我慢の限界がきてしまったのでしょう。

ましてや相手の親に反対されてる状態。

また一部情報では小澤征悦のあまりの亭主関白説から滝川クリステルが愛想を尽かしたと言われてもいますが。

仮に彼が亭主関白だったとしたら考え方も父親に近いものを持ってると考えてもよさそうですね。案外2人の破局は時間の問題だったのかもしれない。

芸能界のモテ男!と言われてる小澤征悦は現在復縁しようと猛アタック中みたいなのでどうなるんでしょうね。

小澤征悦 父、母、家族の経歴もすごい

先程父親の名前を普通に出しましたがそうですまさかの世界的指揮者の小澤征爾です。他の家族もすごいんですよね。

そして小澤征悦の母は、元モデルで女優でもあった入江美樹。入江美樹は、ロシア人の父を持つハーフで、小澤征爾との結婚後は、本名の小澤ヴェラと名乗り、ファッションデザイナーとして活躍しています。

実の姉は、エッセイストの小澤征良。ベストセラーとなったエッセー「おわらない夏」でも有名です。

実は小澤征良の披露宴で、滝川クリステルと杏の間にちょっとした事件があったのだとか。なんと、三角関係かといわれていた最中、披露宴の席が川クリステルと杏とで隣同士になってしまったというのです。

その他の親族を見渡してみても、彫刻家だの、ドイツ文学者、肩書きが何だかすごい方ばかりで。

そして、小澤征悦の従兄弟には、オザケンことミュージシャンの小沢健二もいます。この小沢健二の方から遡って行くと、首相も務めた芦田均につながったりもするのです。

まとめ

破局報道からはや数年、今度は復縁を迫り猛アタック中。破局には色々な理由があったのですが、もしも噂どおりなら復縁しても主導権を握られるかもしれないですね。人によってはそういうのを好む場合もありますしこればっかりは本当に縁ですからなるようになるでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error:
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。