国内ニュース一覧

吉岡宏芳の経歴!SMBC日興証券インサイダー事件の全貌を調査した結果がやばい!

公開前のTOB(株式公開買い付け)情報を知人に伝えインサイダー取引を唆したとして、金融商品取引法違反罪に問われた日興コーディアル証券(現SMBC日興証券)の元執行役員、吉岡宏芳被告(55)の上告審で、最高裁第1小法廷(大谷直人裁判長)は6日までに、被告側の上告を棄却する決定をした。

日野未来競輪学校で1番に!グラドル時代の画像や彼氏は?色々と調査!

元々競輪はタレント活動の一環としてイベントやテレビ番組などへの出演で携わっていた程度であったが、競輪の面白さや魅力を感じ、またガールズケイリンの存在を知ったことで一念発起、競輪選手を目指すことになった。そして2017年7月3日と4日に行われた「第114回生徒第1回記録会」で優秀な成績を出しスピードと持久力が共に優れている生徒のみに与えられる「ゴールデンキャップ」を獲得。

野田数氏の学歴や年収を調べてみた!過去には横領事件も!?

 後任には、小池氏の特別秘書で同会幹事長の野田数氏が就く。都民ファーストが第1党に躍進した都議選から一夜明けた3日午前、都内で記者団に「二元代表制などで懸念があることを想定すると、私は知事に専念する形で、代表は野田氏に戻していきたい」と語った。アントニオ猪木氏の告訴した公金横領の疑惑の内容はいったいどんな内容なのだろう。結果論から言えば

龍円愛梨が都議選当選した旦那が気になる!子供がダウン症と告白した理由とは?

東京都議選の渋谷区(定数2)で、都民ファースト新人で元テレビ朝日アナウンサーの龍円愛梨氏が当選を確実にした。元テレビ朝日のアナウンサー龍円愛梨。 未婚の母で、息子さんがダウン症であることを公表されました。結婚という形はとらずに「事実婚」の状態で過ごしていた。

樋口高顕の学歴や年齢などのwiki!都議選当確にまで至った経歴がすごい

都民ファーストの会新人の樋口高顕が当選を確実にしました。生年月日:1982年(昭和57年)8月9日 京都大学法学部、大学時代に、政治の現場も学んでみたいと小池百合子代議士の地元事務所へ行き、4年間、地元でも政治活動に従事しました。小池百合子主宰「希望の塾」参加。品川にある電通国際情報サービスにて営業職、製造業のお客さんを担当してITによる設計開発の効率化・改革を提案してきました。台湾大学に留学し、両岸関係、中国政治経済、台湾地方政治、アジア主義などの研究を行いました 家族:妻・長女

名古屋港でもヒアリが発見!アナフィラキシーショックの可能性も!色々と調査!

強い毒を持つ特定外来生物のアリのヒアリが、名古屋港で7匹見つかったと発表した。国内でヒアリが確認されたのは3カ所目。同省は国土交通省と合同で、同港を含む輸入コンテナ取扱量の多い6港と、ヒアリ分布地域の中国・台湾に近い那覇港を加えた7港で調査に着手した。7匹は27日に貨物船のコンテナ上部で発見され、全て駆除された。研究機関に持ち込まれた死がいのサンプルがヒアリと確認された。

稲田朋美防衛相の発言、何に問題があったかを調べてみた。発言撤回したが今後が気になる!?

稲田朋美防衛相は27日、東京都板橋区で開かれた東京都議選(7月2日投開票)の自民党候補を応援する集会が行われてその場で稲田朋美防衛省が発した言葉というのが。「防衛省・自衛隊、防衛相、自民党としても、お願いしたいと思っているところだ」稲田氏は27日夜、記者団に対し、発言を撤回する考えを示した。稲田防衛相は、「誤解を招きかねない発言に関して、撤回したい」と述べた。また、稲田氏は「これからも職務を全うしたい」と述べ、辞任は否定した。

藤井聡太30連勝になるか!佐々木勇気自分の将棋を指し、勝利に対する勝機あり!?

 7月2日の第30期竜王戦決勝トーナメント2回戦で30連勝が懸かる藤井聡太四段、対戦相手の佐々木勇気五段は26日、「周りの空気にのまれずに連勝を止める気で臨む。藤井四段の勝ちへと導く読みとスピードにはすごみを感じるが、それにひるむことなく、自分の将棋を指したい。熱戦に期待してください」とコメントを出した。

将棋、藤井聡太四段29連勝 14歳、新記録樹立、来月7月2日に記録更新なるか!

将棋の史上最年少棋士で、デビュー戦以来無敗の藤井聡太四段(14)が26日、東京都渋谷区の将棋会館であった竜王戦決勝トーナメント1回戦で増田康宏四段(19)に勝ち、歴代単独1位となる29連勝を達成した。藤井四段は、神谷広志八段(56)が1987年に達成した公式戦連勝記録の28を30年ぶりに塗り替え、新記録を打ち立てた。

error: