スポンサーリンク

倶知安町長選挙2019(北海道)の開票速報!立候補者や当確情報や出口調査まとめ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

T氏です。

倶知安町長選挙2019(北海道)が1月20日(日曜日)に行われます。

投票時間は午前7時から午後8時です。

代表を選ぶ大切な選挙です。

貴重な一票を大切に必ず投票しましょう。

今回は倶知安町長選挙2019(北海道)の開票速報!

そして立候補者や当確情報や出口調査まとめ!

*随時情報更新中

スポンサーリンク
スポンサーリンク

倶知安町長選挙2019(北海道)の開票速報!

倶知安町長選挙2019(北海道)の開票速報については開票速報やNHKなどの

最新の開票情報が入り次第更新させて頂きます。

*随時更新中

現職と新人の争いとなった今回の選挙は、新人で町の元職員の文字氏が現職の西江氏を抑えて初めての当選を果たしました。

文字氏は、倶知安町出身の55歳。

昭和62年に倶知安町役場に入り、総合政策課長や福祉医療課長を務めました。

文字氏は、「住民の声に耳を傾け高齢者や若者の暮らしを守る町づくりを目指していく。

国際化が進む中、住民が共生できるよう英語教育を充実させたい」と話しています。

こちらが両候補者の獲得票になります。

得票数氏名年齢性別党派新旧主な肩書き
4103文字 一志55無所属無職
3504西江 栄二55無所属倶知安町長
スポンサーリンク
スポンサーリンク

倶知安町長選挙2019(北海道)の立候補者について!

それでは倶知安町長選挙2019(北海道)の立候補者を見ていきたいと思います。

倶知安町長選挙2019(北海道)の立候補者は二人います。

一人は現職の西江栄二さん(54)が再選を目指して出馬を表明している。

それともう一人が後志管内倶知安町福祉医療課長・保険医療担当の

文字一志さんが町長選に立候補する意向を明らかにしています。

再選を目指して出馬をする西江栄二さんとしては思ってもいないライバルの出現ですね。

おそらく西江栄二さんが再選するのではないでしょうかと言われていますが。

まだはっきりとわからないですよね。

事実前回の選挙では、西江栄二さんは新人としてはじめて立候補されています。

前回も2名の立候補者がいて、その投票結果が以下でした。

西江栄二さん:4034票
作井繁樹さん:3804票

開票数:7940票
(有効票7838票/無効票102票)

こちらでもわかるように結構な接戦だった事がわかります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

各代表の議員についてや公約に関して

各代表の立候補者の議員についてや公約について調べてみました。

西江栄二の顔画像や経歴・公約

西江栄二さんの顔画像や経歴・公約について調べてみました。

こちらが西江栄二さんのかおがぞうになります。

昭和38年12月 札幌生まれ

目の不自由な育ての母に引き取られ、6歳から倶知安在住となる。

幼少期より家事の手伝いを通し料理の腕前には自信あり。

母の仕事の関係で、冬はひらふの温泉宿で長い時間を過ごした。

倶知安小学校・倶知安中学校・倶知安高校を卒業。

家族は妻と中学生の娘が2人。

昭和57年 高校卒業後真狩村役場へ入庁。

翌年58年には再度試験を受け倶知安町役場へ入庁する。

ゴミの有料化・ひらふ地区の景観条例策定・豪雪対策室長など

住民の皆さんと接する部署を多く経験し、平成25年より建設課長。

平成26年11月、倶知安町への熱い思いを胸に退職。

前回町長になった際は公約として

・少子化対策
・高齢者対策
・若者が元気に働けるような住宅政策
・新幹線や高速道路が通る将来を見据えたまちづくり

などを掲げていました。

スポンサーリンク

文字一志の顔画像や経歴・公約

文字一志さんの顔画像や経歴・公約について調べて見たのですが。

顔画像や経歴そして公約などの情報は見つかっていません。

ただ調べた情報によると文字一志さんはすごいうけた恩を大事にする人なようです。

*告示日平成31年1月15日(日曜日)随時情報更新中

スポンサーリンク
スポンサーリンク

当確情報や出口調査まとめ!

倶知安町長選挙2019(北海道)の当確情報や出口調査については開票速報やNHKなどの

最新の情報が入り次第随時更新させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まとめ

以上が倶知安町長選挙2019(北海道)の開票速報!

そして立候補者や当確情報や出口調査まとめ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です