スポンサーリンク

鳥屋智成は有名大学生だった?顔画像、Facebookが特定!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

T氏です。

東京・大田区で、父親の腹をナイフで刺して殺害しようとしたとして、20歳の長男が警視庁に現行犯逮捕されました。父親はその後、死亡しました。

今回は逮捕された鳥屋智成容疑者に関しての調査結果です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

事件概要

東京・大田区で、父親の腹をナイフで刺して殺害しようとしたとして、20歳の長男が警視庁に現行犯逮捕されました。父親はその後、死亡しました。

逮捕されたのは、大田区に住む大学生・鳥屋智成容疑者(20)です。鳥屋容疑者は18日午後10時すぎ、大田区南雪谷の自宅マンションの居間で、父親の多可三さん(58)の腹を刃渡りおよそ13センチの果物ナイフで刺して殺害しようとした疑いが持たれています。多可三さんは病院に運ばれましたが、その後、死亡しました。

鳥屋容疑者は、酒に酔って帰ってきた多可三さんが、弟に説教をしたことに腹を立て犯行に及んだということで、取り調べに対し容疑を認めているということです。警視庁は今後、容疑を殺人に切りかえ、当時の状況を詳しく調べる方針です。

 

鳥屋智成容疑者の顔画像、Facebookは?

鳥屋智成容疑者の顔画像に関して調査してみた結果、現在は公表されていないようですが。

鳥屋智成容疑者のFacebookが特定できそちらに顔画像も載っていました。

鳥屋智成容疑者のFacebook

そして顔画像はこちらです。

かなりのイケメンです。
ジャニーズのメンバーにいてもおかしくないぐらい、
顔も小さく、甘い顔で、きっとモテだろうというような印象です。

名前:鳥屋智成
年齢:20歳
住所:東京都大田区南雪谷5丁目
学歴:慶應義塾大学在学中
慶應義塾湘南藤沢高等部卒業

鳥屋多可三さんはどのような人なのか

名前:鳥屋多可三(たかみ)
年齢:58歳
学歴:慶應義塾大学法学部法律学科卒業
慶應義塾高校卒業

ブルースカイリビングサポート株式会社 代表取締役
株式会社グラスティ エグゼクティブプロデューサー
を務めていました。

ブルースカイリビングサポート株式会社は2011年に設立と、
まだ新しい会社で、事業内容は、
・不動産の継承に関する支援事業
・エネルギーマネージメント事業
・相続不動産の活用提案事業
・「セカンドライフ」提案事業
・マンションの管理組合への運営アドバイス事業
・不動産コンサルティングおよび仲介事業等
と、不動産に関する支援・提案をメインに行っている会社です。

企業理念には、
「みんなを幸せに 笑顔でまじめに」
とあり、そのような理念を掲げる会社の代表取締役の今回の事件が残念でなりません。

鳥屋一家はどのような家族なのか

鳥屋多可三さんととの妻、
そして2人の息子の4人家族でした。

自宅マンションは、東京都大田区南雪谷5丁目です。

鳥屋容疑者の弟は、慶應義塾高校に通っており、父親である鳥屋多可三さん、鳥屋容疑者、その弟と全員が慶應という慶應一家。

鳥屋多可三さんは会社代表も務めており、田園調布という高級住宅街に住んでいるという、誰もがうらやむ家庭だったのではないでしょうか。

鳥屋多可三さんのFacebookでは、鳥屋容疑者の慶應義塾大学入学式の写真、鳥屋容疑者の弟の慶應義塾高校入学式の写真、家族4人での旅行中の写真など、幸せそうな家族の写真も掲載されています。

まとめ

エリート家族におきてしまった悲劇、今後はどのようになってしまうのでしょうか。

周りの人には理解できないような悩みがあったのでしょうね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です