スポンサーリンク

郡大夢が乱した秩序風紀とは一体何?Jリーグで今後プレーできない?

スポンサーリンク

T氏です。

東京ヴェルディは13日、FW郡大夢(20)との契約を解除したと発表しましたね。

イエローカードからのレッドカードってな感じにサッカーもなるのですが。

いきなりレッドカードをもらってしまったなんてよほど悪質な行為をしてしまったのでしょう。

今回は解雇理由の日本サッカー協会の選手契約書内における「『クラブの秩序風紀を乱す行為』という条項の違反があったため」が一体何だったのかの調査です。

スポンサーリンク

事件概要

東京ヴェルディは13日、FW郡大夢(20)との契約を解除したと発表した。処分は同日付。理由は日本サッカー協会の選手契約書内における「『クラブの秩序風紀を乱す行為』という条項の違反があったため」としている。

1997年生まれの郡はジュニア世代から東京Vアカデミーで育った。2016年にトップチームに昇格し、同年途中からはグルージャ盛岡へレンタル。17年にはガンバ大阪に育成型期限付き移籍していたが、今季から復帰することが発表されていた。

郡は昨季、G大阪U-23の選手としてリーグ戦17試合に出場。3得点を挙げていた。

郡大夢選手のプロフィールは?

郡 大夢[コオリ ヒロム] 選手 FW
【背番号】25
【生年月日】1997年9月11日
【出身地】東京都台東区
【身長/体重】184cm/77kg
【経歴】
ブルーファイターズSC → 東京ヴェルディジュニア → 東京ヴェルディジュニアユース
→ 東京ヴェルディユース
→ 東京ヴェルディ → グルージャ盛岡 → ガンバ大阪U-23(2017年より期限付き移籍)→ 東京ヴェルディ

『クラブの秩序風紀を乱す行為』とは?

Jリーガーのプロ契約の第11条に記載されていました。

第11条 〔制 裁〕
選手につき次の各号のいずれかに該当する事由が発生した場合、クラブは、選手に対し、戒告もしくは制裁金またはこれらの双方を課することができる。
(1) 出場した試合において警告、退場または出場停止の処分を受けたとき
(2) クラブの指示命令に従わなかったとき
(3) クラブの秩序風紀を乱したとき
(4) 刑罰法規に抵触する行為を行ったとき

しかしこれはあくまでのクラブの秩序風紀なのでクラブごとに若干違うのでしょう。

色々と調べてみたのですが情報は全くありませんでした。

違う選手の話ですが、過去に松本大輝選手も同じ理由で解雇に違うチームでなっています。

その時もクラブはハッキリとした理由を説明していないので今回も同じようにこの件はここで終わりじゃないかと思います。

今後はどうなるの?

先程松本大輝選手の解雇についても書きましたがその後Jリーグ加盟を目指すJリーグチームに加入したようなのでもしかしたらJリーグでその後プレーできないのかもしれないですね。

それかプレーできるけどやはり印象が良くないから契約をしないチームが多いのかもしれないです。

まとめ

以上が郡大夢選手の解雇に関しての調査結果です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です