スポンサーリンク

京大前でこたつ鍋をしたのは誰かとサークルの名前を調査!顔画像と罪になるかも考察

スポンサーリンク

T氏です。

2月25日と2月26日の二日間にわたって京都大学近くの京都市左京区の「百万遍」交差点で、若い男女4人組がこたつを囲んで鍋をしたことが判明しました。

警察は逮捕する事なく4人の若者は京大内に逃げて行ったところからして京大生ではないかと言われています。

一体誰が京大前でこたつ鍋をしていたのでしょうか?サークルだったのでは?なども言われていますね。そのほかに顔画像や罪に問われるのか?という事に関して調べてみました。

スポンサーリンク

京都大学近くの京都市左京区の「百万遍」交差点はどこ?

こちらの交差点はかなり交通量の多く京都府警は交通法違反容疑で捜査を続けています。

四人の若者はリアカーでこたつを運び、約10分間交差点でこたつを囲みながら鍋をしていました。

そのうちの一人は拡声器を持って何やら周囲の人に訴えていたと言います。

警察が現場に駆けつけ、事情を聞こうとすると、名を名乗らずその若者たちは京大内へと消えていったということです。

こたつを囲んだのは誰?

京大内へと消えていったという事があったから京大生と言われています。

その他にも京大生と思われる根拠などがあります。

画像や動画などもあるのでお見せしたいと思います。

画像や動画

  

こんなに交通量が多いところでこんなことをしてるなんて本当に危険ですよね。

スポンサーリンク

こちらがツイッターでアップされていた動画です。

 

拡声器を持って何やら叫んでいるようです。

「ここに来て、一緒に鍋を囲みませんか?」

こたつ鍋サークルの仕業?

一説ではこたつ鍋サークルがあるのではないかと言われていましたが。

調べたところによるとその様なサークルは無いっぽいです。

京大卒業生の話ではあれは完全に中核派の活動家であり、一般の京大生とは関係ないと。

京大の一部の寮には活動家のアジトがあって、学内でも変な看板立てたり、ヘルメットかぶって拡声器持って行進してたり授業中乗り込んできて占拠したりと、非常に迷惑な存在です。

しかもこたつ鍋をネタにする文化は京大学生内にあると言っています、それを活動家が人様に迷惑かける形でやるのは非常に不快です。

このこたつ鍋があった二日間は京大の2次入試試験の日だった為それも関係あったのかもしれないです。

なぜ交差点でこたつ鍋?

そもそもどうして交差点でこたつ鍋?そして京大とこたつ鍋が関係してると思った人がいると思います。

 

『 夜は短し歩けよ乙女 』に出てくる“神出鬼没の韋駄天こたつ”を真似ているのか? 」

「 夜は短し歩けよ乙女 」は2006年に角川書店から
出版された長編小説で、その後アニメ映画にもなった作品です。

そのなかに「 神出鬼没の韋駄天こたつ 」とかいうキャラクターが登場して。

そして、小説の物語の舞台は京都なんです。

「 夜は短し歩けよ乙女 」より引用↓

京都大学と思われる大学や周辺地域を舞台にして、
さえない男子学生と無邪気な後輩女性の恋物語を
2人の視点から交互に描いている。

「 出典:Wikipedia 」

神出鬼没の韋駄天こたつなるものは「 夜は短し歩けよ乙女 」という物語に登場するらしい。

夜は短し歩けよ乙女の著者は小説家の森見登美彦氏【 39 】で、同作品は130万部を超えるベストセラーを記録している。

どの様な罪に問われるの?

今回は調べたところによると道路使用許可を取っていたかどうかが罪になるかの基準になる様です。

道路使用許可とは、まず理解しないといけないのが道路は本来、人や車が通行する目的で作られたものであり、催し物をしたり、工事や作業を行うことを目的として作られたものではありません。

道路本来の目的に従って道路を使用することを「一般的使用行為」といい、それ以外の方法で使用する場合を「特別な使用行為」ということがありますが、この特別な使用行為をするために必要な許可のことを「道路使用許可」といいます。

値段に関して調べてみたら京都府は2100円で許可をえれると書いてあります。

http://www.dourokyoka.com/siyou-cost/

許可を取らないかった場合の罰則ですが。

道路使用許可については、道路交通法第119条で罰則が規定されています。道路使用許可が必要であるにもかかわらず使用許可を取得しなかった場合は、3か月以下の懲役又は5万円以下の罰金が科せられます。

道路占用許可については、道路法第100条で罰則が規定されています。道路占用許可が必要であるにもかかわらず占用許可を取得しなかった場合は、1年以下の懲役又は30万円以下の罰金が科せられます。

まとめ

以上が2月25日と2月26日の二日間にわたって京都大学近くの京都市左京区の「百万遍」交差点で、若い男女4人組がこたつを囲んで鍋をしたことに関して判明したことです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です