スポンサーリンク

寺門文男が240円必要だった理由が判明?顔画像やFacebookの調査結果!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

T氏です。

現金240円を強奪しようとしたとして、茨城県警水戸署は、強盗未遂の疑いで自称、水戸市住吉町の無職、寺門文男容疑者(60)を逮捕した。容疑を否認しているという。

今回は寺門文男容疑者に関しての調査結果です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

事件概要

現金240円を強奪しようとしたとして、茨城県警水戸署は、強盗未遂の疑いで自称、水戸市住吉町の無職、寺門文男容疑者(60)を逮捕した。容疑を否認しているという。

逮捕容疑は5日午後3時半ごろ、水戸市内原のJR内原駅構内で、切符売り場にいた男性(15)の髪の毛をつかむなどの暴行を加えて「240円出せ」と脅迫したが、男性が抵抗したため、何も取らずに逃走したとしている。

水戸署によると、寺門容疑者は内原駅から水戸駅方面の電車に乗って逃走したが、水戸駅付近で署員が発見した。なぜ240円だったのかや動機などを調べている。

寺門文男容疑者の顔画像、Facebookは?

寺門文男容疑者の顔画像に関して調査して見たのですが現在は特定されておりません。

Facebookに関しても年齢的に使ってない可能性が高いです。

同姓同名はいたのですがおそらく違うと思われます。

240円がどうして必要だったの?

寺門文男容疑者が240円が必要だった理由は一体何だったのでしょうか?

寺門文男容疑者は電車に乗るためにお金が必要だったの?でも電車に乗って逃げてるので違いますよね。

噂によると寺門文男容疑者はタバコを買うためにお金が必要だったみたいです。

定番:わかば・エコー・しんせい・ゴールデンバット(入手難易度:易)

JTが出す等級の低い葉を用いる旧3級品のタバコ。味のばらつき有。税金が安い。

比較的どこの店にも有。

20本入り250円
タール19mg
ニコチン1.4mg

定番、どこのコンビニにもあるようです。近所のコンビニはカートンで置いてあります。結構需要があるそうです。

フィルターが短いので、手に手にやにがつきやすいのが難点。においもつきやすい・・・。

味は濃い・・・。旧三級品というのもうなずけます。

比較的どこの店にも有。

20本入り240円
タール15mg
ニコチン1.0mg

わかばがややライトになった感じです。

両切り、フィルターなし

20本入り240円
タール22mg
ニコチン1.4mg

とにかく濃い。両切りで240円ならわかば買いますねぇ。

両切り、フィルターなし

20本入り200円
タール18mg
ニコチン1.1mg

デザイン的には一番恥ずかしくないかな。味は辛い印象を受けますがまずくはありません。わかばに比べたら匂いはマイルドな気が。わかばはちょっとくさくなりますね。

この辺のタバコが240円で買えると言われてるタバコです。

事件現場は?

寺門文男容疑者が反抗を犯した場所は水戸市内原のJR内原駅構内だったと言われています。

こちらがJR内原駅です。

逮捕現場は水戸駅周辺だったと言われているのでこのあたりですかね。

まとめ

以上が寺門文男容疑者に関しての調査結果でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です