スポンサーリンク

富山の発砲事件は安倍のせいなの?ツイッターのアベノセイダーズの反応まとめ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

T氏です。

富山市の県警奥田交番で警察官(46)が刺されて死亡し、近くの市立奥田小学校で男性警備員(68)が撃たれて死亡した事件で、奥田交番前の美容室には、警察の相談員の男性が血だらけになって助けを求めに来たという。

相談員の男性は「(警察官が)刺されて、撃たれた」と話し、警察への通報を求めたという。すぐに110番通報したという男性店長(46)は「本当に驚いた。子どもや年配の人が多く、いつも平和な場所なのに」と話した。

その事件をまた安倍のせいと言い出してるアベノセイダーズのみなさんが登場しています。

今回はアベノセイダーズの意見を調べて見ました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アベノセイダーズとは一体?

「アベノセイダーズ」とは様々な事柄の原因を安倍晋三内閣総理大臣に求める人々を揶揄する言葉である。類義語として「アベガー」がある。

もともと2009年(平成21年)9月16日から2010年(平成22年)6月8日まで続いた第93代内閣総理大臣・鳩山由紀夫を首班とする内閣において、様々な事柄を自民党に帰結させる言説が多数出たことから2ch、Twitter、ニコニコ動画などでそうした言説そのものを「ジミンガー」と揶揄するようになっていったという経緯がある。

この流れは2012年に自民党が政権を奪取した後も続き、特に2013年(平成25年)10月25日に安倍政権が特定秘密保護法(正式には「特定秘密の保護に関する法律」)を国会に提出したあたりから「自民が」は「安倍が」へと変わりだした。

この頃は東日本大震災を発端とする原発問題、野田元首相の置き土産だった消費税増税、鳩山元首相の頃に紛糾した普天間基地移設問題などもあったが、主に特定秘密保護法と原発問題で反対活動を行っていた者たちがデモなどにおいて「No Abe」などのプラカードを使ったことから一気に「安倍が」の言説が増大していく。

これは2015年の平和安全法制、反対派が言うところの「戦争法案」への反対運動時にさらに過熱。この頃になると特定のアジア諸国においても安倍首相のみを極めて悪辣な人物とする言説が現れだし、いつしか「自民党批判<安倍首相批判」が当たり前になり始めていった。

そんな中、2015年11月13日のパリ同時多発テロ事件において、日本のTwitter利用者の中に「平和安全法制(戦争法案)の推進はテロを呼び込むものだ」と主張する者が現れ、これを揶揄する言葉として「アベノセイダーズ」が用いられる。

この単語は「#アベノセイダーズ」タグを用いることで少しずつ広がり、2016年1月6日に北朝鮮が行った四度目の核実験ではSNSなどでも使用され、注目を浴びることに……ならなかった。

スポンサーリンク

富山の発砲事件は安倍のせいなの?

富山の発砲事件が安倍のせいなのかどうかははっきりとわかりませんが、少なくとも安倍せいにしている人達の意見を聞いてみるとこのようにつぶやいています。

https://twitter.com/wrl8ZTZpD273NBN/status/1011539586751725568

このツイートが本当だったら本当に安倍政治の罪は重いですね。

スポンサーリンク

実際に安倍のせいだったのか?

では実際に安倍のせいだったのでしょうか?

警察によりますと、検視の結果、奥田交番の所長の稲泉健一警部補(46)は刃物で刺されたことによる出血性ショックで死亡したと見られるということです。

また、警備員の中村信一さん(68)は頭を拳銃で撃たれていたということです。

亡くなった警備員の中村信一さんの勤務先の警備会社によりますと、中村さんは奥田小学校の正門付近で交通誘導を行っていたということです。

奥田小学校では現在、耐震化のための工事が行われていて、工事車両や教員の車が出入りする正門付近に警備員が配置され、交通誘導などを行っていたということです。

会社によりますと、工事に伴う警備員は3人いて、1日およそ8時間のシフトで働いていたということです。

中村さんは5年前の平成25年からこの会社で働いていたということです。

なんか安倍のせいじゃ無いような気がするんですけど。

スポンサーリンク

まとめ

以上がアベノセイダーズの意見に関しての反応まとめでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です