スポンサーリンク

名古屋市立大学病院で医師をカッターで切りつけた犯人は誰?顔画像や犯行動機の調査!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

T氏です。

名古屋市立大学病院で25日夕方、
男性医師が患者の男にカッターで切り付けられました。
医師の命に別条はなく、男は現行犯逮捕されました。

今回は名古屋市立大学病院で医師をカッターで
切りつけた犯人は誰?顔画像や犯行動機の調査です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

事件概要

名古屋市立大学病院で25日夕方、
男性医師が患者の男にカッターで切り付けられました。
医師の命に別条はなく、男は現行犯逮捕されました。

名古屋市瑞穂区の名古屋市立大学病院の
救命救急センター1階にある診察室で、
25日午後5時過ぎ「患者が医師を切りつけた」
と警察に通報がありました。

警察官が駆けつけると、男性医師が左あごやなどを
切りつけられていて、その場にいた患者で、
70代くらいの男を殺人未遂の現行犯で逮捕しました。
50代の医師の男性は命に別条はないということです。

病院によりますと酒に酔った患者の男が外で倒れていて、
救命救急センターに運んだところ、男が突然、
医師に襲い掛かったということです。
警察は男から詳しい事情を聞いています。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 

名古屋市立大学病院で医師をカッターで切りつけた犯人は誰で顔画像は?

名古屋市立大学病院で医師をカッターで
切りつけた犯人は誰なのか調べて見たのですが。

病院によりますと酒に酔った患者の男が外で倒れていて、
救命救急センターに運んだところ、男が突然、
医師に襲い掛かったということです。

名前に関してはまだ明らかになっていません。
顔画像に関してもまだ明らかになっていません。

 

スポンサーリンク
 

 

スポンサーリンク
 

犯行動機は?

犯行動機に関してはまだ明らかになっていません。
警察は男から詳しい事情を聞いているようです。

今後明らかになってくると思うので、
その際に追記したいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

以上が名古屋市立大学病院で医師をカッターで
切りつけた犯人は誰?顔画像や犯行動機の調査です。

続き

関連記事:

伊藤由男の顔画像や泥酔してカッターナイフを持っていた理由は?事件現場の大学病院の場所も!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です