スポンサーリンク

都立大学で刃物を持っている男の顔画像とクロネコお兄さんの名前は?事件現場の動画や画像も!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

T氏です。

30日午前9時55分頃、東京都目黒区中根の路上で、

通行人から「包丁を振り回している人がいる」との110番があった。

警察官が駆けつけると、男が大声を出しながら包丁を振り回して抵抗したため、

警視庁碑文谷署は男を公務執行妨害容疑で現行犯逮捕した。

その際にクロネコヤマトのお兄さんが猫パンチで犯人逮捕に

貢献したのが話題になっています。

今回は都立大学で刃物を持っている男の顔画像とクロネコお兄さんの名前は?

事件現場の動画や画像も調査してみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

都立大学で刃物を持っている男の顔画像は?

男は50歳代とみられ、同署は傷害容疑でも調べている。

そんな犯人の顔画像ですがまだしっかりした顔画像が公開されていません。

確保された時の画像がこちらになります。

近くにいた60歳代の女性が男に右腕を切りつけられて負傷したが、

命に別条はないみたいなのでよかったです。

事件現場は東急東横線都立大学駅の南約400メートルの住宅街だったようです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

クロネコお兄さんの名前は?

猫パンチをしたクロネコお兄さんは一体誰なんだ?

と話題になってる事は言いましたがすごい勇敢な方ですよね。

猫パンチをしたクロネコお兄さんの名前に関して調べてみたのですが判明していません。

T氏がもしも現場にいたら怖くて何もできないと思うのにものすごい勢いで

警察を助太刀して猫パンチを犯人にお見舞いしてる姿

もしかしたら格闘経験者とか過去にも修羅場をくぐり抜けてるような気がします。

現場の地図を調べていたらこの日ではないですが偶然に

クロネコの車が写っているという奇跡的な画像でした。

本当にクロネコお兄さんもケガもなく勇敢に立ち向かってくれたおかげで

被害も大きくならないで済みましたね、案外仕事のストレスでこのやろー!

って思ってる時に事件を見つけてストレス発散しに行ってたんだったりして。。

でも人を助けたのは変わりないので今回はクロネコ兄さんグッジョブです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

事件現場の動画や画像も!

事件現場の画像や動画が話題になっています。

現場の声も一緒にお届けしたいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

以上が都立大学で刃物を持っている男の顔画像とクロネコお兄さんの名前は?

事件現場の動画や画像も調査結果でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: