スポンサーリンク

草津白根山付近で防災ヘリ「はるな」の行方不明者9名の名前と墜落の原因は?現在の様子まとめ

スポンサーリンク

T氏です。

群馬県によると、10日正午ごろ、

草津白根山付近で県防災ヘリ「はるな」が

行方不明になっているようです。

今回は草津白根山付近で防災ヘリ「はるな」の行方不明者9名の名前と墜落の原因は?

そして現在の様子まとめです!

スポンサーリンク

草津白根山付近で防災ヘリ「はるな」の行方不明者9名の名前と墜落の原因は?

草津白根山付近で防災ヘリ「はるな」の

行方不明者9名の名前と墜落の原因に関して調べてみました。

現時点では速報だった為あまり詳しい詳細はないようです。

9人が搭乗していた防災ヘリ「はるな」はどんなヘリなのか調べてみました。

こちらがはるなの画像です。

機体について
機種名ベル式412EP型ヘリコプター
登録記号JA200G

  • JA=日本国籍の航空機
  • 200=200万県民
  • G=群馬県(Gunma)
全長(ロ—タ—含む)17.1メートル
胴体長14.0メートル
全幅(胴体)2.8メートル
全高4.6メートル
ロ—タ—径14.0メートル
定員15名

どのような活動をしているかというと防災航空隊は

総務部消防保安課防災航空隊係内に置かれ、

群馬ヘリポート内の防災航空隊基地で勤務しています。

防災航空隊は県内11消防本部から派遣された9名の隊員、

運航を委託している東邦航空(株)職員6名の計15名で構成され、

火災、救急、救助活動に努めています。

そうなってくると9名のうち何名かが隊員だった可能性がありますね。

そしてこのようなツイートもありました。

群馬の防災ヘリ、草津白根山付近で行方不明
タバサさんが早朝から伝えていた案件=大気の電磁気
磁気嵐の増加と、草津白根山の火山活動からの
電磁気でヘリ・墜落か
長野県松本市で前に起きた活断層=糸静線からの
地電流によるヘリ墜落事故とまったく同じです
高度では無く低空飛行をすると

スポンサーリンク
スポンサーリンク

現在の様子まとめ

現在の様子に関して調べてみたのですが、

まだ速報の為ツイッター上で色々な憶測がつぶやかれてる感じです。

実際の救助活動の様子の動画もありました。

こちらもです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まとめ

以上が草津白根山付近で防災ヘリ「はるな」の行方不明者9名の名前と墜落の原因は?

そして現在の様子まとめでした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です