スポンサーリンク

飯田怜(岩谷産業)の怪我の原因や理由は?アクシデントを動画や画像で検証!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

T氏です。

女子駅伝の選手がゴール直前で走れなくなり、

膝を血だらけにしながら這って進み、

次の選手にタスキを渡すハプニングがあった。

今回は飯田怜(岩谷産業)さんの怪我の原因や理由は?

そしてアクシデントを動画や画像で検証!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

飯田怜(岩谷産業)の経歴プロフィール

入社年2018年
出身地熊本県
出身校ルーテル学院高校
自己記録1500m:4分34秒84(2017.06)
3000m:9分35秒69(2018.05)
趣味ドラマや映画をみること
陸上を始めたきっかけ初レースのロードレース大会で優勝した事がきっかけです
今年の目標3000mを9分30秒台で走ること
5000mや10㎞に挑戦すること

スポンサーリンク
スポンサーリンク

飯田怜(岩谷産業)の怪我の原因や理由は?

全日本実業団対抗女子駅伝予選会で、

岩谷産業の第2区・飯田怜さんが残り約200メートルで

走ることができなくなり、両膝を付き、四つんばいになって

第2中継所の勝浦浜を目指すアクシデントがありました。

第3区の今田麻里絵は目に涙を浮かべながら、

飯田怜選手が必死につなげようとしているタスキを待ってました。

飯田怜選手は膝をすりむきながら進み、

なんとか今田にタスキをつないだんです。

参加27位チーム中最下位となったが、

そこから一丸となって盛り返し、

チームは21位でフィニッシュしました。

飯田怜選手が走れなくなった理由や、

運営側が飯田怜選手を制止しなかった理油は、

現時点では不明です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アクシデントを動画や画像で検証!

アクシデントを動画や画像で検証です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まとめ

以上が飯田怜(岩谷産業)の怪我の原因や理由は?

そしてアクシデントを動画や画像で検証!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です