スポンサーリンク

ウィリアム王子とキャサリン妃の第3子の名前を予想!

スポンサーリンク

T氏です。

キャサリン王妃の男の子の名前の予想がされていますね。産まれてから2日以内に発表するという話なのでもうすぐされますね。

女の子だったらダイアナって名前になる可能性が高かったみたいですが男の子なので違いますね。

それではキャサリン王妃の子供の名前に関して調べて見ました。

スポンサーリンク

英国民の間で早くも名前予想が!!

英国民の間では既にキャサリン妃の第3子の名前の予想が繰り広げられています。

少し気が早い気もしますが、これが英国流の流儀のようです。

男の子と女の子が既にウイリアム王子とキャサリン妃はどちらが生まれてくるかは知っていると思いますが、出産するまで、性別は言わない事が予想されます。

言っても良いような気もしますが、これも英国王室の流儀なんでしょうね。

それぞれの国には様々な文化や流儀があります。

この辺りは仕方がない所です。

日本にも日本の文化や流儀があるのと同じです。

それの英国バージョンです。

さて気になる名前予想の第一位を発表したいと思います!!

男の子で名前が挙がっているのが、

ジェームズ

アーサー

アルバート

バーティー

アルフィー

アルフレッド

ヘンリー

どこからこれらの名前が来るのか?

っていうと歴代のロイヤルファミリーの名前や親族の名前から来ているようです。

一般の人でも、そういった名前の付け方をするみたいですが、英国王室では特にその傾向が強いみたいです。

ちなみに、ジェームって名前は、この名前の王様が何人かいたことに加えて、キャサリン妃の弟がジェームスなんだそうです。

エリザベスも今の女王様の名前に加え、キャサリン妃のミドルネームなんだとか。

いや~、同じ名前何人もいたらややこしい感じがしますが、それがしきたりなんですね。

ちなみに、最終的に名前を決めるのはウイリアム王子とキャサリン妃みたいです。

第一子も第二子もこのように、オッズが出てましたが、選んだのはお二人だったとニュースにありました。

キャサリン妃の第三子の名前予想にブックメーカーも過熱!!

ブックメーカーでは、ウイリアム王子とキャサリン妃の第三子の名前を賭けた投票をしています。

ブックメーカーっていうのは、ナンバーズみたいな感じの宝くじです。

でも、ちょっと競馬みたいなところもあって、当たりそうな名前は倍率が低いってなるみたい。

ブックメーカーもキャサリン妃の出産が3か月になった事でかなり急ピッチに投票数が増えているようです。

名前を賭けにするのはいかにも英国らしいですね。

日本はブックメーカーがありませんから、この感覚は実際に投票した英国の人にしか分かりません。

まとめ

人気のある名前なのかそれともダークホース的存在の名前なのかは発表されてからのお楽しみになりそうですね。

何れにせよ将来の英国王室を担う存在なので元気に生まれてきて欲しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です