スポンサーリンク

藤澤五月の歯が黄色いのは喫煙が原因?熱愛中の彼氏は誰?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

T氏です。

カーリング女子代表が3連勝していたのに今日4連勝をかけた中国との試合を逆転負けしてしまいましたね。

そんなカーリング女子日本代表の藤澤五月選手に変な噂がありますね。

タバコを吸う為、どうやら歯が黄色くて、しかも過去にタバコでボヤを起こしているという噂も流れています。信じられませんよね。

今回は藤澤五月選手の噂に関しての調査結果です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

藤澤五月選手のプロフィールや経歴は?

名前:藤澤五月(ふじさわ さつき)
生年月日: 1991年5月24日
出身地:北海道北見市
所属:ロコ・ソラーレ

Twitterで画像を見る

藤澤五月選手は1991年生まれの現在26歳です。

名前の「五月」は5月生まれだから名づけられたのだと思います。

藤澤五月選手は5歳からカーリングを始めます。

中学校から高校2年生までは「ステイゴールド2」というチームに所属し、日本ジュニアカーリング選手権で優勝を経験しています。

高校卒業後は中部電力カーリング部の創設メンバーとして、 2011年の日本カーリング選手権で初優勝を果たしています。

そして2015年から現所属先であるロコ・ソラーレに移籍しています。

タバコボヤ騒動とは?

Twitterで画像を見るタバコボヤ騒動の噂があります。それは高校を卒業してから入社した中部電力で素晴らしい功績を残しています。

日本選手権 優勝
パシフィックアジア選手権 出場×2回
世界選手権 出場

そんな中、藤澤五月選手は中部電力を2015年に退社しています。

その退社理由が「自分の吸っていたタバコが原因でボヤが起こり、その結果チームに居づらくなった」、もしくは「ボヤの責任を取ってやめた」と噂されています。

本当にボヤ騒ぎが原因なのか?

藤澤五月選手の退職理由は本当にボヤ騒ぎなのでしょうか?調べてみたところ退職理由は違いました。

平昌オリンピックの4年前に開催されたソチオリンピック。

その出場権をかけて中部電力は大会に出場しましたが、敗れてしまい出場権を逃してしまいました。

さらに追い討ちをかけるように共に中部電力のために戦ってきた市川美余選手が、結婚のため退職してしまいました。

藤澤五月選手の移籍の決断はもっと上を目指す為だったのでしょうね。

やはり藤澤五月選手はカーリング選手ですので、自分の実力を発揮できるチームに移籍するのは当然のことです。

ちょうどその時に本橋麻里選手から声をかけられたため、ロコ・ソラーレへの移籍を決断しました。

世界トップレベルアスリートとして、当然の行動を取っただけなのに「ボヤ騒ぎ」と言われるなんて、ちょっとひどいですよね。

歯が黄色いのは喫煙者だからか?

もう一つの疑惑「藤澤五月選手は喫煙者」について調べてみました。

歯が黄色いと言われていますが、実際に画像で確認してみましょう。

Twitterで画像を見る

正直、そんなに黄色いとは思いません。

しかも藤澤五月選手が喫煙者であるという明確な情報もよくありませんでした。

ではなぜ、このような噂が立ったのでしょうか?

周りが真っ白であるため、歯がちょっと黄色く見えてしまうのではないでしょうか。

タバコ以外の歯が黄色くなる原因

実はタバコ以外にも歯が黄色くなる原因があるんですね。

まず歯の磨きすぎです。

歯を磨き過ぎると歯の表面にあるエナメル質がはがれてしまい、象牙質という黄色い部分が目立ってしまいます。

それで歯が黄色く見えてしまうんですね。

次に口の中が乾燥していると歯が黄色くなってしまいます。

それは口の中の唾液が不足してしまい、歯の洗浄効果が弱くなってしまうからです。

緊張すると口の中が乾燥してしまうようです。

カーリングの試合では緊張する場面の連続ですので、口の中が乾燥している事は十分に考えられます。

彼氏はいるの?

彼氏に関しても調べて見たのですがそのような噂もなく、結婚もしていないようなのでなんとも言えませんね。

市川美余選手も結婚して辞めてしまったので彼氏の情報が出る時は一気に結婚の報道とかになるかもしれないですね。

まとめ

以上が藤澤五月選手に関しての調査結果でした。

頑張って欲しいですね!応援してます!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です