スポンサーリンク

広島・福山のため池の現状や決壊時間や危険な理由の調査!現場の画像や様子のまとめ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

T氏です。

広島県福山市は11日午前8時41分、ため池が決壊するおそれがあるとして、同市熊野町高下(こうげ)地区の25世帯に対し、避難指示(緊急)を発令したようです。

午前7時50分ごろに近くのため池で、地域の住民から堤にひびが入っていると市に連絡があり、亀裂から水が漏れ出しているという状況見たいです。

今回は広島・福山のため池の現状や決壊時間や危険な理由の調査!

そして現場の画像や様子のまとめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

広島・福山のため池の現状は?

広島県福山市の山あいにあるため池でひび割れが見つかり市は、決壊のおそれがあるとして、周辺の25世帯に避難指示を出しました。

広島県によりますと、今回の豪雨で通常の放流量を上回る水の量がため池に流入したということで現在、排水作業を行っています。

広島県福山市によりますと、11日朝、市内の瀬戸町にあるため池で、管理人がひび割れを見つけました。

このため市は11日午前8時41分、ため池の東側の熊野町高下地区の25世帯に避難指示を出し、職員が対象の住宅に直接出向いて避難を呼びかけています。

このため池は、福山市の中心部から南西におよそ6キロ離れた山あいにあり、地元では小池と呼ばれています。

広島県によりますと、ため池は周辺の田んぼに水を供給するために整備され、およそ1万トンの貯水量があるということです。

今回の豪雨で通常の放流量を上回る水の量がため池に流入し、あふれ出るおそれが生じたため、現在、緊急バルブを開いて排水作業を行っているということです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

決壊時間や危険な理由は何?

決壊時間や危険な理由に関しても調べてみました。

今回の豪雨で通常の放流量を上回る水の量がため池に流入したということで現在、排水作業を行っています。

なのでこれがスムーズに排水ができたら決壊する事はないと思われます。

決壊が危険な理由としては今月の7日に福山市で夜にため池が決壊して近くの女児(3)の行方がわからなくなっていた事故も起きていてこの女児が8日午後に遺体で発見されています。

なので決壊をしてしまった場合25世帯の人達は確実に危険で、それ以外の人達にも危険が及ぶ可能性があるという事です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ため池決裂の避難指示のツイート

ため池決裂の避難指示のツイートが沢山出ています。

 

スポンサーリンク

まとめ

以上が広島・福山のため池の現状や決壊時間や危険な理由の調査!

そして現場の画像や様子のまとめでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です