スポンサーリンク

クレヨンしんちゃん新声優の小林由美子の初登場回の「ソフトクリームはおいしいゾ」動画視聴はこちら!

スポンサーリンク

T氏です。

主人公・野原しんのすけの声を1992年4月13日の番組スタートから26年間にわたり

演じてきた声優の矢島晶子さんの後任として声優・小林由美子さんが初めて担当した会が放送されましたね。

ちまたでは声に違和感があるとか、小林由美子さんしんちゃんがが矢島晶子さんしちゃんに似せてくれてるから

大丈夫だとか色々な話がでています、正直これは好みの問題なので聞いてみないとわからないとおもいます。

今回はクレヨンしんちゃん新声優の小林由美子の初登場回の「ソフトクリームはおいしいゾ」動画視聴方法についてしらべてみました。

スポンサーリンク

クレヨンしんちゃん一代目矢島晶子さんの声

矢島晶子さんの声で主人公・野原しんのすけは1992年4月13日の番組スタートから26年間もやってきたのです。

クレヨンしんちゃんの楽しい時や悲しい時とずっとしんちゃんの声を出し続けてきたのです。

そしてファンの間では有名な矢島晶子さんの最後のしんちゃんとしての声が涙を誘いましたね。

しんのすけが憧れるヒーロー・アクション仮面を観ながら真似するなど、

何気ない日常が描かれ、最後のセリフは「あ~、オラ、毎日楽しい」で幕を閉じた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

クレヨンしんちゃん2代目小林由美子さんの声

初代しんちゃんの独特な語り口やトーンを引き継ぎ、天真爛漫なしんちゃんに可愛さがプラスされた印象です。

それに関してネット上では

「しんちゃんが声変わりしてる…!」

「しんのすけの声が変わってて衝撃」

と驚きの声もある一方で、

「初期のしんちゃんみたいで懐かしい」

「前のしんちゃんも恋しいけど新しんちゃんもよい」

「あんまり違和感ない」

「矢島さんに寄せてきてる小林さんすごい」

など、長年愛され続けるキャラクターのイメージを壊すことなく受け継いだ“新しんちゃん”に好意的な声が多い。

矢島晶子さん自身降板の理由としては、本人から「しんのすけの声を保ち続けることが難しくなり、キャラクターの声を作る作業に意識が集中して、役としての自然な表現がしづらくなった」との申し出があったことが挙げられているようなので。

しんちゃんの声を出すのはきっと大変なんですね。

小林由美子さんも以下のようにツイートしているので今後が楽しみですね。

これからのクレヨンしんちゃんをよろしくお願いします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

小林由美子の初登場回の「ソフトクリームはおいしいゾ」動画視聴はこちら!

新声優の小林由美子の初登場回の「ソフトクリームはおいしいゾ」動画視聴方法はこちらになります。

今のところ見る事は出来るのですがいつ見れなくなるかわからないので気になる方はお早めに。

スポンサーリンク

まとめ

以上がクレヨンしんちゃん新声優の小林由美子の初登場回の「ソフトクリームはおいしいゾ」動画視聴方法について調べた結果でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です