スポンサーリンク

橋詰功(日大アメフト新監督)の経歴や年収は?結婚してる嫁や子供の顔画像も調査!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

T氏です。

悪質タックル問題で揺れる日本大アメリカンフットボール部の立て直しを担う新監督に、元立命館大コーチの橋詰功氏(54)が内定したのが決まりました。

橋詰功氏は辞任した内田正人前監督(62)の後任となる。

今回は日大アメフト部の新監督橋詰功氏について調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

橋詰功の経歴やプロフィール

名前:橋詰功(はしづめ いさお)

生年月日:

年齢:54歳(2018年7月現在)

出身地:京都府京都市

最終学歴:立命館大学

日大アメフト部の新監督として後任となる橋詰功さん。

京都市立紫野高校へ入学し、卒業します。

そして立命館大学に入学し、1986年に卒業されています。

卒業後は、SHARP(シャープ)に就職したようですね。

それから11年後となる1997年にSHARP(シャープ)を退職されたようです。

橋詰功さんはSHARP(シャープ)に在職中となる1994年に大学コーチに就任さました。

そしてその後は、アメリカにあるオクラホマ大学にコーチ留学をされます。

コーチになるために留学をする方もいらっしゃるんですね!

アメフトにとても熱心な方ですね。

日本へ帰国した後、SHARP(シャープ)を退職し、母校である立命館大学で指導されたようですね。

橋詰功さんの指導のもと、日本選手権に2年連続優勝へと導きました。

2003年、2004年の日本選手権(ライスボウル)だったようですね。

2008年に立命館大学を離れ、京都府にある立命館宇治高校を指導されます。

立命館宇治高校は、日本一を目指す強豪高校です。

「立命館宇治パンサーズ」という名前で戦っているようですね!

そして2014年(2012年という情報も有)から、滋賀県にある立命館守山高校のコーチを現在も務めています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

年収はいくらになるのか?

悪質タックル問題の報道があった中で「監督の推定年収は1440万か?!」という内容の報道もありましたね。

月収は120〜130万で、臨時収入があることもあるそうですね。

大学のアメフト部の監督ってそんなにもらえるんですね、教授はいくらじゃあもらえるんだ?

って思ってしまいますがそれはちょっと違う話なので。

しかし、今回のパターンで言えばかなりのプレッシャーがかかる場面です。

社会的な信頼が衰退している今の日大アメフト部にとって新監督がしなければならないのはどちらかというと信頼の回復が一番の業務内容になりそうです。

そう考えると、この価格は高いのか…安いのか?よくわからないですよね。

実際一般大手企業にはチーフリスクオフィサーというのがあって、

それはかなりいい金額をもらうとの事ですし。

今回の橋詰功氏の役目は本当にリスクしかないですから大変です。

一度失った信用を取り戻すのは大変です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

結婚してる嫁や子供の顔画像は?

橋詰さんが結婚しているかどうかについては、橋詰さんのfacebookで既婚と書かれていたため、結婚していると思われます。

子供については色々と調べましたが情報が見つかりませんでした。

ただ、結婚されているということで、お子さんがいる可能性が高いと思います。

スポンサーリンク

まとめ

以上が日大アメフト部の新監督橋詰功氏について調べた結果でした。

信頼回復は本当に大変です、一度失った信用を取り戻すには相当な苦労と覚悟が必要だと思います。

がんばってください!応援しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です