スポンサーリンク

常田富士男の死因の病名や入院してた病院はどこ?お通夜・葬儀告別式の場所や時間についても!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

T氏です。

アニメ「まんが日本昔ばなし」の語り手として知られる俳優の常田富士男さんが18日午後、病気のため入院していた都内の病院で死去した。81歳だった。熊本日日新聞が報じた。

「まんが日本昔ばなし」では、市原悦子さんとのコンビで1975年から94年まで語り手を担当。「むかーし、昔のことじゃったあ」との味わい深い語りで視聴者を魅了した。映画「天空の城ラピュタ」でも声優を務めていた。

T氏としては常田富士男さんはあくまでもポムじいさんでした。

今回は常田富士男の死因の病名や入院してた病院はどこなのか?

そしてお通夜・葬儀告別式の場所や時間についても調査です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

常田富士男の経歴

ときた ふじお
常田 富士男
本名常田 富士男
生年月日1937年1月30日
没年月日2018年7月18日(81歳没)
出生地日本の旗 日本・長野県下高井郡上木島村(現・木島平村)
死没地日本の旗 日本・東京都
職業俳優・声優
ジャンルテレビドラマ・映画・舞台・アニメ
活動期間1960年代 – 2018年
活動内容1969年 劇団青年劇場結成
配偶者あり
著名な家族倉崎青児(息子)

長野県下高井郡上木島村(現・木島平村)で生まれ、
定職を持たぬ父とともに東京・浅草、横浜、静岡、九州を転々とし、
小学3年時より熊本県阿蘇郡南小国町で育つ。

中学を卒業すると親元を離れ、熊本県立済々黌高等学校定時制に通う。
高校卒業後、上京して劇団民藝養成所へ入所。
黒澤明監督作品『天国と地獄』(1963年)と『赤ひげ』(1965年)に出演。

養成所を出た後は、劇団員にならず、1969年に米倉斉加年らと劇団青年劇場を結成。

『バス通り裏』や『巨泉・前武のゲバゲバ90分!!』への出演で知られる一方、
1975年から1994年までは『まんが日本昔ばなし』で
すべての登場人物の声を市原悦子と2人のみで長年に渡って演じたことでも有名
(復活を望む声が多く、2005年からはゴールデンタイムで再放送された)。

市川崑からは重用されており、計13本の作品に出演した。

1977年、「まごころの政治」を掲げて保谷市長選に立候補し、
中村敦夫らの応援を受けるが落選した。
1986年、第4回日本アニメ大賞声優部門特別演技賞を受賞。
1995年、第30回モービル児童文化賞を受賞。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

嫁や子供はいたの?

常田富士男さんは結婚をしていましたが、
奥さんが誰だかは公表していません、
おそらく一般の方だったのかと思います。

また常田富士男さんの息子さんは、
日本の有名俳優です。

倉崎青児さん(くらさき せいじ、1960年2月17日 – )

こちらが顔画像になります。

イケメンですねー、あまりT氏は倉崎青児さんの事を知らないです。
火曜サスペンス劇場とかででていたようですね。

また苗字を「倉崎」を使っているのは母方の名字を使い、
親の七光りではないんだ!って意志証明的なものだったのかもしれないですね。

あくまでも憶測なので詳しい事をわかる方がいたらお教えください。

スポンサーリンク

死因は一体何だったの?

常田富士男さんの死因についてですが、
亡くなる数か月前から脳出血で入院療養していたようです。

なのでおそらく死因は脳出血じゃないかと思われます。

脳出血が起こる病気というと脳卒中という事でしょうか?

考えられるのが膜下出血ですよね。日本の3大死因のひとつといわれています。

脳卒中とは、脳の栄養血管の突然の変化によって脳の症状が突然出現する
病気を全て含んでいます。脳梗塞、くも膜下出血、脳内出血が含まれます。

脳梗塞は血管がつまる病気、くも膜下出血と脳内出血は血管が切れる病気です。

脳卒中の危険因子(病気を発生させる、または進ませる)には、
高血圧症、糖尿病、高脂血症、喫煙、心臓病の一部、アルコールの飲み過ぎなどが、
科学的に確認されているようです。

特に脳内出血では、高血圧との関係は深く、注意が必要です。

スポンサーリンク

入院していた病院はどこなの?

テレビアニメ「まんが日本昔ばなし」の語り手として知られる、
俳優の常田富士男さんが18日午後、
病気のため入院していた東京都内の病院で死去した。

亡くなる数か月前から脳出血で入院療養していたとのことです。

常田富士男さんが入院していた病院について調べてみたのですが、
初台リハビリテーション病院だったのではないかと思います。

初台リハビリテーション病院は病棟の看護師・介護福祉士の総数は約150名います、
日常生活におけるケアはかなり充実してます。

初台リハビリテーション病院は長島茂雄監督イビチャ・オシム監督など著名人が入院リハをしたことでも有名です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お通夜や葬儀告別式の場所や時間は?

常田富士男さんのお通夜や葬儀告別式の場所や時間についてもしらべてみました。

しかし通夜、葬儀は近親者で執り行う。自宅は非公表とされています。

なのでこちらはそっとしておいてあげたほうが良いと思います。

スポンサーリンク

ポムじいさんや漫画日本昔話の有名シーンの動画

T氏が初めて常田富士男さん知ったのはマンガ日本昔話ではなくラピュタのポムじいさんでした。

他の人は日本昔話の印象が強いんでしょうかね?

こちらが日本昔話の動画です。

https://twitter.com/ken_sugar/status/1019719417754673152

そしてこちらがT氏にとって思い入れが強いラピュタのポムじいさんです。

この顔がいいですね。

本当に悲しいです。

スポンサーリンク

まとめ

以上が常田富士男さんの死因の病名や入院してた病院はどこなのか?

そしてお通夜・葬儀告別式の場所や時間についての調査結果でした。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です