スポンサーリンク

【炎上】大阪道頓堀の改元ダイブ男の動画はこちら!現場の様子や名前や顔画像の調査!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

T氏です。

いよいよ迎えた令和元年、昨日の夜はなんか大晦日な気持ちで今日は新年を迎えた気分ですね。各地域で祝ってる光景をテレビで写されていましたが道頓堀では祝って飛び込みをしていた人達がいたようです。なんかめでたい事があるたびに道頓堀に飛び込んでるのでもう普通の光景と言えば普通の光景な気もするのですがなんとその男は飛び込んだ際に船が下に通りそこに飛び込んでしまったようです。

あわや大惨事になりかねない状況だったようですがどうやら命には別条はなかったと言われています。

今回は【炎上】大阪道頓堀の改元ダイブ男の動画はこちら!現場の様子や名前や顔画像の調査です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【炎上】大阪道頓堀の改元ダイブ男の動画はこちら!

それではその問題になっている【炎上】大阪道頓堀の改元ダイブ男の動画はこちらです!

本当に危険ですよね。。。これって下手したら死んでいた可能性があるようなちょっと危険な事態になりかねないですよね。しかも現場の様子的にこれは令和になった時じゃなかったと言われています、なぜなら令和になった時は雨が降っていたはずだったので、この動画の時には雨はふってなかったようですね。

実際に令和になった時に飛び込みをしていた人の動画はこちらにありました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

現場の様子や世間の声は?

現場の様子や世間の声をまとめてみました。

https://twitter.com/yamahisabo/status/1123328018749857792

https://twitter.com/Ougi_25Ota/status/1123249677741150208

スポンサーリンク
スポンサーリンク

男の名前や顔画像の調査!

飛び込みをした男の名前や顔画像の調査をしてみる事にしたのですが。先ほども世間の声のまとめの中でも飛び込みをした男についての話題に絶えません。本当に大変な事にならなくてよかったですよね。もしもなっていたら本当に道頓堀から飛び込めないようなフェンスなどが出来上がってしまうところでしたね。

それで肝心な男の名前や顔画像を調べてみたのですが、現時点では特定できていません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

いつから道頓堀に飛び込む事は始まったのか?

いつから道頓堀に飛び込む事は始まったのか調べてみたのですが、どうやら飛び込みの歴史は1985年の阪神タイガースの優勝時が初めてだったようです。そしてその後は2001年の大阪近鉄バファローズ優勝時、2002年の日韓W杯での日本代表勝利時・決勝トーナメント進出時(試合が長居スタジアムだった)にはこの橋から道頓堀川に飛び込む若者が相次いだようです。

2003年の阪神タイガース優勝時には飛び込みによる死亡事故が起きたとされているが、それは間違えで実際には事故が起きたのは2日後の事で、欄干に上って川を覗いていた会社員を、何者かが後ろから押したためであった。これを受けて2005年の阪神優勝時には大阪市がフェンスをめぐらして警察官を配置するなど対応をしたが、その目を掻い潜って道頓堀川に飛び込む若者が少数ながら存在したようです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まとめ

以上が【炎上】大阪道頓堀の改元ダイブ男の動画はこちら!現場の様子や名前や顔画像の調査結果でした。本当にめでたい時に喜ぶのは良い事ですがそれで他人に迷惑をかけるのは本当にやめてほしいですよね。完璧な自己満足でしかないこの事態、本人は痛い思いをしていい薬になったと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です